驚きの幹細胞を応用した毛髪再生医療

(今回の執筆担当)
さとみ:年齢不詳の中性的な女性。血がよく似合う博愛主義な騎士。黒に近い青の髪と赤い瞳を持つ、ジャケットに天使のような中東出身者。

探求心のためにつねづね新報を引照しています!

貢献できるかどうかわかりませんが、ご照覧いただければと思います☆

以下気になったもののまとめです。

 

HARG治療センター新宿 桜花クリニック HARG開発者のAGA・薄毛治療院

桜花クリニック

■HARG療法とは
——————————————

「HARG療法」は、幹細胞を応用した毛髪再生医療です。
患者さま自身の細胞を蘇らせることによって根本的な薄毛治療が可能となります。

AGA(男性型脱毛症)はもちろんのこと、
副作用によってミノキシジルやプロペシアといった
一般的なAGA治療薬を使用できない女性の薄毛にも大変効果があります。

・国内外を問わない多数の症例実績に基づいた薄毛治療
・一人ひとりに合わせた「オーダーメイド」治療
・治療には年齢や性別、また体質や毛質の違いは問いません
・後遺症・副作用・アレルギーの報告なし
・ミノキシジルを使用しない発毛治療
・国内唯一!HARG療法の進化版HARGENON(ハーゲノン)が施術可能
・国際的学術誌への臨床論文掲載例が多数あり
・新宿駅西口徒歩5分という好立地!仕事帰りに治療を受ける方も多数
・1日1名様の初診料\5,000が無料(先着順)
・オンラインにて24時間予約を受付中

■桜花クリニックについて
——————————————

【毛髪再生医療認定専門クリニック】
桜花クリニックは、HARG療法の開発者であり
「毛髪再生医療」という分野を確立したドクター、福岡大太朗(ふくおか ひろたろう)
が監修する毛髪再生医療認定専門クリニックです。

【ドクターの経歴】
福岡大太朗ドクターは桜花クリニックの元院長で現在は顧問を務めており、
他院のHARG療法の指導も行っています。
クリニックで薄毛治療を行う傍ら、研究者としてさらにレベルの高い毛髪医療を生み出しています。

【クリニック独自の進化版HARG療法】
現在は豊富な実績と臨床データを元に、桜花クリニックだけの進化版HARG療法
「HARGENON(ハーゲノン)」も取り扱っています。
すでに全国展開されているHARGとは異なり、HARGENONは桜花クリニックでのみ
施術が可能な治療方法です。

 

桜花クリニック