世界最大手のホンハイ(鴻海精密工業)がシャープを立ち直らせた理由


さすがホンハイ(鴻海精密工業)ですね。
債務超過であったシャープを買収し、1年で業績が黒字に転じました。

世界を股にかけて業績を拡大し続ける鴻海はレベルが違う。
それをシャープの社員は実感しているかもしれません。

なにがシャープを立ち直らせたか。
以下の2つが言われています。

・徹底したコスト削減
・社長のリーダーシップ
・信賞必罰の成果主義

成果を出せばたっぷりと賞与がもらえるのですが、
あまり成果が生み出せない場合にはお金は出ないとのこと。

プロスポーツ選手と同じように、仕事へのプレッシャーは大変なものがありそうですよね。

シャープ社員はハングリー精神を高めて日々仕事に取り組んでいるでしょうが
いつまでホンハイ流についていけるか。そこが心配ですね。

今後のホンハイとシャープの動向は興味深く見ていきたいなと思います!

【おすすめコンテンツ】
ボディカルのEMS効果は片手でコロコロするだけ。脚や太もも、お腹にアプローチ
ビズリーチの転職 年収750万以上の方はさらに上を目指せます。会員制転職サイト
ミュゼの脱毛 効果を実感すべき理由。ミュゼの口コミ、料金も。